女性でも安心

女子ボクシングというと、とにかく黙々と運動をしているイメージがありますが、これはボクシングジムでの話です。スポーツジムでは、もっとオープンなスペースで効率のいい運動を目指しています。リングに上がることを目指すトレーニングではなく、健康な体を作ることが目的だからです

エクササイズの一環としてサンドバッグボクシングを取り入れているところもあり、BGMに合わせてリズムを作りおこなっているところもあります。リズムを取り入れることによって、一定時間叩き続けていくことになり、有酸素運動として考えても、脂肪を消費できるようになるまでの時間を維持できるため、効率のいい方法です。

サンドバッグボクシングは、叩き方が重要になってきます。サンドバッグといっても、実際に砂がつまっているわけではなくなりました。布が詰められているものになっていますが、だからといって、どんな叩き方をしていいわけではありません。正しい叩き方をしないと、こぶしや手首をけがしてしまいます。叩き方の指導をしっかりとうけておけば、安心して続けられるのも魅力です。女性がおこなっていけば、護身術としても身につけられるようになってくるため、楽しみながら鍛えていけるようになるでしょう。

関連情報サイト
http://www.megalos.co.jp/
(BGMに合わせてサンドバッグボクシングのできるスポーツジム「メガロス」のサイトです。)